あまりの気持ちよさに完敗 | 秋葉原風俗裏事情

あまりの気持ちよさに完敗

カテゴリ:性感マッサージ

性感マッサージのお店へ出向いた時にはネットで顔がぼかされていた嬢の可愛らしさに一目ぼれして即座に指名。残念なことに60分待ちだそうでそれならばと90分後にホテルで待ち合わせをお願いしました。ホテルの入口前に現れたのはスリムボディのR子さん28歳。写真より実物は数倍可愛らしく綺麗な目の黒髪の女性でした。シャワーを浴びてそのままマッサージを行ってもらうとこれが体のツボやリンパの流れを意識したマッサージだと言っていたマッサージもソフトタッチながらっ気持ちよくオイルのいい香りに癒されながらリラックスした状態でした。そして仰向けになりマッサージを受けはじめるといつの間にかR子さんはショーツだけになっておりトップレスになって全身を使ってマッサージを行ってくれる為、乳首や太ももが私の体に密着していて何とも言えない気持ち良さに手コキになって瞬く間に射精してしまいました。マッサージ前にはちょっと位女性をさわれるだろうと鷹をくくっていましたがあまりの気持ちよさに今回ばかりは完敗せざる得ませんでした。