名器を持った風俗嬢にはゾッコンでした。 | 秋葉原風俗裏事情

名器を持った風俗嬢にはゾッコンでした。

カテゴリ:デリヘル

デリヘルには疎いままだったけど名器を持った風俗嬢に出会ったことをキッカケに毎回のように指名を行いました。初対面だった時は何気なく女性器に指を入れたままマッサージするつもりだったけど、やっぱり感触は違いました。それ以上に濡れやすい体質だったらしく一度に数本を入れることは可能でした。痛がるような素振りを見せるのに女性器からは愛液は分泌され続けるために身体は正直だと思いました。痛がっているのに女性器は素直な反応だったために無理矢理、激しく愛撫しました。名器だと感触は良かったために遠慮なく高速のままに指を突き続けました。徐々に女の子は興奮する息遣いに変化するために興奮しました。無事にイッた時は間髪を入れないままに女性器を舐めることに専念しました。恥ずかしがっているのに喘ぎ声を必死に我慢する姿を見れば余計に興奮しました。ある程度は性感帯は決まっているために舐める時はピンポイントでした。ある意味では溢れる愛液はご馳走だったし手加減することなく女性器をペロペロしました。残念なことに女性器には男性器を入れることは出来ません。デリヘル愛用者ならば分かるけど、やっぱりフィニッシュは別なところに男性器を入れました。秋葉原のデリヘル【ツンデレ女弁護士COCO369】